いずみ歯科ブログ

2015.12.04更新

"いずみ歯科クリニックでは、患者様に定期健診のおすすめを、強く行なっております。
ここであえて、「強く」と申し上げたのにはわけがあります。
定期健診の重要性、そして定期的なPMTCの重要性が、多くの方に浸透してきてはいるのですが、それでもなお、やはりどうしても「歯医者は歯が痛くなって世話になるところ」という認識をお持ちの方が、大変多いのです。

歯が痛くなる、歯茎に違和感があるという状況は、もう既に虫歯がかなり進行してしまっているとか、歯周病が進んでしまっているなど、状況的に軽度ではなく、あまり良くない状態です。
ここまで悪くなってからですと、虫歯の場合、神経を抜かなければならなくなる可能性も高くなってしまいますし、歯周病の場合、なかなか治らなかったり、他の病気を引き起こしたりする原因になってしまったりします。

そのため、定期的な検診で、何かトラブルがあっても早期に発見治療できるようにしていくことを目標としています。
「ちょっとめんどくさい」そんな気持ち、よく分かります。
でも三ヶ月に一度、ちょっとだけ時間を作って検診にいらして下さい。"

投稿者: いずみ歯科クリニック