院長紹介/スタッフ紹介

患者様へのメッセージ

皆さまの歯をどれだけ守れるか、そのために全力を尽くします!

当クリニックは、福岡市早良区西新で23年前に現在の場所から少し離れた場所で開院し、この場所に移転して10年になります。私自身、福岡生まれの福岡育ち。子どもの頃からなじみのある場所で、地域の皆さまと共に歩んできました。

施す治療は基本中の基本を大切にしています。

患者様の口内の状況を把握し、「今後どんな治療が必要か」をご提案し、全てを治していくことが重要と考えています。いくつかの選択肢をご用意し、最善を尽くして治療に当たります。しかし、それも、患者様の「治したい」というお気持ちがあってこそのもの。患者様の意思を尊重し、無理にはおすすめしていません。ご納得していただいた上で、「共に歩み治していく」というスタンスです。

大切なことは、患者様自身が「自分の歯を自分でどれだけ守れるか」と意識していただくことです。実は、最も力を入れているのは、治療終了後の歯磨き指導、定期検診です。院長自ら、歯磨き指導、歯ぐきの検査等に当たっています。一旦良くなっても、ブラッシング(歯磨き)がきちんと出来なかったら、また同じ病気になってしまうからです。

当院の立地は、転勤族の多い土地柄ですが、このような、治療方針に納得して、転居先からも通ってくださる患者様もおられることに、やりがいを感じています。

明るく信頼できるスタッフ一同、気軽に何でも相談できる体制に常に気を配っております。患者様にとっての最適な医療を常に心がけ、患者さんとの信頼の上に立った医療を目指しているのが、いずみ歯科クリニックです。

いつまでも美味しくものが食べられる歯をキープするため、共に歩んでいきましょう。どうぞ、歯とお口の健康パートナーとして、お気軽にお越しください。

院長 出水 雅典

院長経歴

昭和34年、福岡市中央区今川生まれ。
福岡県立修猷館高等学校卒業
九州大学歯学部卒業
出水歯科医院(福岡市南区大橋)にて勤務医を経験。
福岡市早良区西新に開院し23年。今の場所に移って10年になります。
所属研究会:ITI(アイティアイ)スタディクラブ
※ITI=International Team for Implantology 世界中のインプラント歯学ならびに関連組織再生の専門家同士を結ぶネットワーク。
FO研究会所属
※福岡における矯正歯科医の勉強会